レディー

酵素ダイエットで綺麗に|我慢しなくても大丈夫

便秘を解消するために

栄養剤

薬によってタイプが違う

便秘の原因は、体質やストレスなどが大きく関係していることがあります。一時的な便秘であれば問題ありませんが、放っておくと慢性化することもあります。そのため、便秘が続くと感じたら、便秘薬を使用するのがおすすめです。特におすすめする便秘薬は、その人の便秘のタイプによって異なります。例えば、何日も出ていなくて、硬くて出にくい場合は即効性のある便秘薬を使用すると良いです。便が溜まっていると、時間が経った便は水分が体内に吸収されて硬くなります。そのため、少しでも早く便を外に出すのが求められます。一方で、穏やかに便秘を促したい場合は、乳酸菌入りの便秘薬か漢方を使うのがおすすめです。副作用が少なく、体に負担がかからないのがメリットです。

サプリメントを使おう

便秘が慢性化している場合、これまで使っていた便秘薬が効かなくなるケースがあります。また、便秘になったらすぐ便秘薬を使って解消するという状態になっている人も多くいます。できることならば、薬に頼らずに自然に出したいと思うはずです。そこで、薬を使う前に見直したいのが食生活です。肉中心などの偏った食事をすることでも便秘になりやすい体質になります。野菜や海藻類を多く食べるように心がけることも大切です。ただし、食事だけで便秘を解消できない人もいます。その場合は、サプリメントを使うと便利です。サプリメントは食事についての補助的な面があります。乳酸菌や食物繊維を中心としたサプリメントを毎日飲むことで、体質改善を図ることができるので、おすすめです。